先輩インタビュー

エンジニア

清水 智哉

所属:エネルギーエンジニアリング部
インタビュー:2016年
入社年:2013年新卒入社新卒入社

自慢のチームワークを、個の力が支えています

「個の尊重」でプロジェクト全体に携わる充実感

もともと大学時代に学んだ設計製図の技術を仕事に活かしたいと思っていました。その中で東京ガスエンジニアリングソリューションズでは、新人でもどんどん現場に出られると聞き魅力を感じました。実際に入社してみると、思った以上に大きなプロジェクトに携わることができ、学ぶことが多いです。
長期にわたる大型プロジェクトではもちろんチームワークが大切になりますが、そのなかでも個の力を活かしてくれるのが、この会社の特長だと思います。1年目からいろいろな現場を見せてもらい、実際に自分で設計する。毎日が、常にやりがいにあふれ、刺激的です。

技術部門でも人と深く関われることが魅力のひとつ

具体的な仕事内容としては、コージェネレーションシステムを採用してくださるお客さまの現場で設計から施工管理までを担当し、完成すると、TGESのメンテナンス部門に引き継ぎます。以前には更地の段階から、1年半かけて工場の完成まで携わるプロジェクトもありました。平面が形になっていくのを見届けるのです。長く使われるものですから、設計施工中もメンテナンスのことなどを考えながら進めます。お客さまとも長く深いお付き合いになりますし、社内でもチームの枠をこえて、皆で力を合わせてひとつのプロジェクトを実現させていく面白さがあります。これも営業、予算、エンジニアリング、メンテナンスと一連で関われる当社ならではの醍醐味です。

仕事の幅を広げるため、資格や知識で成長を

社風としては、とてもコミュニケーションがとりやすい環境です。上司と飲みにいくこともあるし、同期ともよく連絡を取り合っています。今後は自分がそうしてもらったように、困っている後輩のバックアップができる先輩になりたいと思っています。そのために、早く仕事を覚え、ひとりでなんでもこなせる信頼される人材になりたいです。
また、言われたことをただこなすだけでなく、付加価値をつけることで「清水にまかせたい」と言っていただけるエンジニアをめざします。エネルギー管理士やガス主任技術者などの資格も取得したいですね。

INTERVIEW

  • オフは、どのようにお過ごしですか? ショッピングを楽しんだり、友達と飲みに行くなどして楽しんでいます。アウトドアが好きなので、天気の良い日はドライブをしたり温泉に行ってくつろいだりしています。
  • ストレス解消法は何ですか。 旅行、温泉、スポーツ観戦、野球、お酒、カラオケ、買い物、筋トレなど様々ですが、”全てを全力”で楽しむ事でストレス発散しています。
  • 将来の夢、希望は、何ですか? 現在は上長の助言を受けながら仕事をしている状態ですが、早く一人前になって、プロジェクトを円滑に遂行できるようになりたいです。
  • 座右の銘は、ありますか?

    「人と同じことをしていれば人と同じにしかならない」

  • あなたが思う東京ガスエンジニアリングソリューションズらしさって何ですか。

    入社1、2年でもプロジェクトの一員として第一線で仕事に取り組む事ができる事は東京ガスエンジニアリングソリューションズの魅力だと思います。また、分野毎に専門知識に富んだ先輩方が数多くいるので、様々な角度から知識を蓄積する事ができます。

  • 就職活動中の学生へのメッセージをお願いいたします。

    就職活動は、自分を見つめ直す良いきっかけになると思います。自分の軸を持って就職活動を行う事がとても大切だと思いますので、頑張ってください。

エネルギーアドバンス(ENAC)と東京ガス・エンジニアリング(TGE)は2015年4月統合し東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社(TGES)になりました。本文中の社名もインタビュー当時のものです。

ページトップ