先輩インタビュー

エンジニア

石田 裕介

所属:LNG・プラント技術部
インタビュー:2016年
入社年:2013年新卒入社新卒入社

お客さまの〝ベスト〟に挑み続けています

求めたのは「ガスとものづくり」の両立。

就活に臨む際に考えたことは、大学で学んだ機械工学の知識を活かせることと同時に、ものづくりに携わる仕事に就きたいということでした。ガスとものづくりが結びつくというのは意外でしたが、現在の業務では、ガス捕集装置の設計に一から関わることができています。海外から輸送されるLNG(液化天然ガス)の受け入れプラントで、私たちの設計したガス捕集装置により、ガスの価値が決定されます。基地の規模や操作方法、地理的・気象的条件などによって、求められる装置が変わるため、1件1件がチャレンジです。

終わりなき学びと挑戦。難しいからこそのやりがいが。

世界を相手にする大手エンジニアリングメーカーと直接取引するなかで、もともとの専門分野以外にも幅広い知識を得ることができます。同時に自分もガス捕集装置のエキスパートとして、相手が必要としている技術や知識を補える場があります。大きな責任をやりがいとして業務に携われる。入社から3年経った今でも、新鮮な気持ちで日々、技術を磨き知識を深められる職場です。

風通しのよい職場環境も魅力。

今後の目標は、上司や先輩のようにお客さまの信頼を得られるエンジニアになること。東京ガスエンジニアリングソリューションズには、それぞれの業務において確固たる技術が確立されています。先輩や上司にはいつまでも相談できる環境が整っていますので、当社の技術力を活かし、一つ一つ違うお客さまの要望に、ベストな形で応えられる技術者になりたいですね。ガス主任技術者をはじめとした資格取得の勉強法についても周囲のアドバイスがもらえるので、積極的に学び、挑戦していきたいと思います。

INTERVIEW

  • オフは、どのようにお過ごしですか? 映画鑑賞や買い物です。
  • ストレス解消法は何ですか? ロードバイクに乗っています。いつも会社ではデスクワークがメインなので、体を動かしてリフレッシュしています。
  • 将来の夢、希望は、何ですか? 今後多くの知識を身に付けていき、今まで培われてきたTGESの技術力を最大限に発揮できるエンジニアとして成長していきたいと思います。
  • 座右の銘は、ありますか?

    私が座右の銘にしているのは「誠心誠意」です。プライベートでもそうですが、業務の上でも人との関わりの上で、「相手に対してどのようにしたら対応したら喜ばれるか、相手に対して自分は何ができるか」など、常に相手が何を望んでいるのか考えて行動できるよう意識しています。

  • あなたが思う東京ガスエンジニアリングソリューションズらしさって何ですか。

    風通しの良い職場環境で、業務のことでも、もちろんプライベートなことでも、周りの同期や先輩方が親身になって相談に乗ってくれるところだと思います。
    また、TGESは東京ガスや他のガス会社との情報交換による、基地の運用方法やメンテナンス方法などのノウハウがあるため、基地の設計などにおいて、ユーザー(お客さま)の立場に立ったエンジニアリングをすることができるところが強みであり、それもTGESらしさであると思います。

  • 就職活動中の学生さんへのメッセージ

    当たり前だとは思いますが、自分がどんな仕事をしたいのか、一度じっくりと考えてみることが大事だと思います。できるだけ多くの企業を調べていけば、自分のやりたいことができる企業を必ず見つけることができると思いますので、自分が納得できるまで全力で頑張ってください。

エネルギーアドバンス(ENAC)と東京ガス・エンジニアリング(TGE)は2015年4月統合し東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社(TGES)になりました。本文中の社名もインタビュー当時のものです。

ページトップ