先輩インタビュー

設備管理・メンテナンス

小宮 研一郎

所属:カスタマー技術部
インタビュー:2015年
入社年:2011年新卒入社新卒入社

お客さまとつながる最前線で頑張っています

コミュニケーションを通じて、最適なシステム提案がしたい。

大学時代は化学を専攻していましたが、自動車部に所属し、エンジンなどをいじったり、カスタマイズをするのが大好きでした。コージェネレーションシステムはエンジンがメインのシステムなので、自動車部の経験が活かせるのではという思いもありました。はじめはメーカーに興味を持っていたのですが、物を作るというよりは、お客さまとコミュニケーションを図り、お客さまに合わせたシステムを提案したいと思い、その思いを実現できるのが東京ガスエンジニアリングソリューションズだったのです。

コージェネレーションシステムは全体のバランスが大切。

入社して、コージェネレーションのメンテナンスに携わってみると、メインがエンジンであるということ以外は自動車と全く違うということに驚きました。様々な部品が集まってできているシステムなので、全体のバランスを考え、メンテナンスで直すだけではなく、どうやって使ってもらうかを提案する仕事でした。ようやくお客さまが次に何を求めているかを考えられるようになってきて、どんどん仕事が楽しくなってきました。また、メンテナンスというと裏方のイメージがあると思いますが、弊社の場合はお客さまと一番接する仕事ですので、とてもやりがいがあります。

一番近い立場でお客さまの声に耳を傾ける。

お客さまのご意見を一番聞くことのできる立場だからこそ、今後はお客さまの何気ない意見でも聞き逃さず、メンテンスの立場から、どういうシステムを作ればお客さまに喜んでいただけるのかを、積極的に設計や営業の部隊に提案していきたいですね。また弊社は資格を取りやすい環境ができていますので、どんどん挑戦していきたいですね。

INTERVIEW

  • オフは、どのようにお過ごしですか? 冬はスノーボード、夏は登山と外遊びが好きです。またクルマが好きなので、ドライブや整備等も行っています。
  • ストレス解消法は何ですか? 趣味に没頭することや、買い物をすることです。
  • 将来の夢、希望は、何ですか? 仕事としては、メンテナンスの立場からより良いコージェネレーション設備となるよう他部署に提案していけるようになりたいです。
  • 座右の銘は、ありますか?

    座右の銘:「やればできる」
    心がけていること:「困っているのは誰か?」と常に考えるようにすること。

  • 将来の夢・希望・やりたいことってなんですか?

    東京ガスエンジニアリングソリューションズのスマエネ技術を世界中に広めていくことです。

  • あなたが思う東京ガスエンジニアリングソリューションズらしさって何ですか。

    コージェネレーション設備はお客さまの必要なエネルギーに合わせてカタチを変えることができます。決まったカタチにとらわれることなく、最もお客さまに合ったものを提案できることが東京ガスエンジニアリングソリューションズらしさだと思います。

エネルギーアドバンス(ENAC)と東京ガス・エンジニアリング(TGE)は2015年4月統合し東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社(TGES)になりました。本文中の社名もインタビュー当時のものです。

ページトップ