先輩インタビュー

営業

星野 朋

所属:都市エネルギーソリューション部
インタビュー:2016年
入社年:2013年新卒入社新卒入社

信じる道だからこそ、苦労も幸せに変わります

エネルギー全般に関われる場を求めて

学生時代に東日本大震災を経験したことで、インフラの存在の大きさを実感したのが、この業界に興味をもったきっかけです。どの仕事も社会にとって大切ですが、その中で私はエネルギーに「貢献の道」を見出しました。これから改革を求められていくであろうエネルギー業界に、自分の軌跡を残したいと思ったのです。東京ガスグループでは、ガスだけでなくエネルギー全般に関わっています。「それこそが私のしたいことだ」と。実際、現在の業務でもガスだけでなく総合的なエネルギー活用の提案をお客さまにしていくことができています。

ニーズ対応の積み重ねが社会貢献に

メーカーではないので、お客さまが「こういうものがほしい」「こういうことに困っている」ということに対して、どこまで応えていけるかが勝負になります。受け身だけでなく、積極的に提案していくことも求められるので、広く深い知識を身につける必要があります。難しいですが、ニーズに直接応えるための仕事なので大きなやりがいを感じますね。現在は病院様への営業を担当しているので、災害時のインフラ保守など特に重要な機能も存在します。ひとつひとつの課題を確実に解決し、それをどんどん積み重ねてより貢献できる人間になりたいです。

社員それぞれのライフプランを尊重する温かい職場

風通しの良い会社で、喜びを感じながら仕事ができることは幸せです。人それぞれのやり方を尊重してくれるのも働きやすさのもとですね。大変なことはもちろんありますが、せっかくなら自分が信じる道で苦労したいと思います。最近結婚をしたのですが、上司がこれまで以上に配慮してくれますし、今後出産などがあった場合も「よい形で仕事を続けてもらえるよう、全力でバックアップする」と言ってくださり、涙が出るほどうれしかったです。

INTERVIEW

  • オフは、どのようにお過ごしですか? 月に一度はのんびりする時間も欲しいと思いますが、普段から何かと出掛けることが多いです。最近は結婚して引っ越したので、友達や家族を家に招待したり、近所へ散策しに出掛けたりしています。少し変わった過ごし方としては、舞台のため毎年秋から冬にかけてタップダンスの練習をすることでしょうか。また、最近お気に入りのスニーカーを買って、週に一度のランニングを始めました。好きなことをして過ごすオフは、仕事を頑張った自身へのご褒美として大切にしています。
  • ストレス解消法は何ですか? よく遊ぶ、よく寝る、たまにマッサージで体をほぐす、です。どうしても仕事をしているとストレスを感じることもありますが、気の合う仲間とたくさん笑いあえば大抵の疲れは吹き飛びます。それでも体が辛いときは、温かい布団でぐっすり眠ることも大切です。また、たまにはマッサージに通って、日頃のパソコン作業や営業業務で凝り固まってしまった体をほぐして、心身ともにリフレッシュしています。
  • 将来の夢、希望は、何ですか? 就職活動中は、漠然と、エネルギー改革の歴史に何か自身の軌跡を残したいと思っていました。今でもその思いは根底にありますが、目先のこととしてまずは自身の課題解決力を上げたいと考えています。「このようなことができたらいいのに」「このようなことが必要だ」そういった課題を一つ一つ解決していくその積み重ねが、将来に残る軌跡となるかもしれないからです。課題解決力向上のためにも、様々な業務を経験していきたいと思っています。
  • 座右の銘は、ありますか?

    「思いやりと感謝を忘れない」です。ありきたりな言葉ですが、実に奥深く、常に実行し続けることは案外難しいものだと思います。物事がうまくいっているときはもちろんのこと、うまくいかないときでも自分本位にならず相手への配慮を忘れないよう何事にも向き合っていきたいものです。

  • あなたが思う東京ガスエンジニアリングソリューションズらしさって何ですか。

    「変革を楽しむこと」だと思います。TGESは、改革を求められるエネルギー業界において「お客さまと成長するソリューションサービスプロバイダー企業」であり続けることを目標に掲げています。常に「その先」を目指すのであれば、組織体制やサービス内容などの改革は重要な要素であると考えます。保守的にならずに新しいことにもチャレンジしていく姿勢が、成長し続けるTGESらしさかなと思います。

  • 就職活動中の学生さんへのメッセージ

    就職活動は十人十色です。自分なりの夢を、自分なりに掴んでいただきたいと思います。人と比べる必要はないし、人と同じ考えでなくてよいと思います。私自身も“私にとって”社会的貢献度の高い仕事がエネルギー業界だったから、当社を志望しました。要は、自身が信念を持ってその仕事に取り組めるかが重要だと思っています。ときには、辛く大変な思いをすることもあるかもしれません。でも、決して目を逸らすことなく、どうかとことんご自身の人生に向き合ってみてください。“いま”のもう一踏ん張りが、きっと充実した社会人生活に繋がっていきます。頑張ってください。

エネルギーアドバンス(ENAC)と東京ガス・エンジニアリング(TGE)は2015年4月統合し東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社(TGES)になりました。本文中の社名もインタビュー当時のものです。

ページトップ