先輩インタビュー

営業

大澤 いづみ

所属:産業エネルギーソリューション部
インタビュー:2015年
入社年:2013年新卒入社新卒入社

簡単ではないぶん、手応えを感じます

エネルギーの根幹に関われることが魅力。

就活の際に考えたのが、広い分野でいろいろな人と関わりながらものを作っていきたいということでした。また、自然災害のときに役立つ仕事をしたいという希望もありました。この会社なら工場や病院や公共施設にも使われる、災害時にも頼りになるシステムに携われます。そういう意味で、自分の求めているものに合うと感じました。また、比較的若い会社なので、枠にとらわれず仕事をしていけるのではという気持ちもありました。

「はじめまして」の緊張をやりがいに結実させる。

私の仕事は、お客さまの工場に新たにエネルギーサービスを導入していただくことです。エネルギーサービス内容のご説明から始まり、契約や建設、完成後のエネルギーサービス開始までを担当します。「エネルギーサービスって何?」というお客さまに、ゼロから働きかけていくので緊張します。億単位のお金が動いたり、期間も2年程度かかるのが普通なので話は簡単には進みません。でも、そのぶんワクワクする部分もあります。お客さまの要望通りに稼働できたときは、「やった!」という手応えを感じますね。

新たなチャンス創出を担える人材を目指して。

規模の大きな物件を扱っていながら、新人にもどんどん仕事を任せてくれる会社です。自分で考えて動いていけば、いろいろな経験をさせてもらえます。社内イベントも盛んで、バーベキューやボウリング、有志のスキーイベントなどを通じて他の部署の方々とも関わるキッカケをつくれますし、仕事面でも誰にでも直接聞いて教えてもらえる雰囲気があります。そんな社風に包まれながら、大きなプロジェクトでも自分でちゃんと回せるようになるため、日々奮闘しています。ゆくゆくは新分野や海外などの広い地域でもエネルギーサービスを提供することで、会社と社会に貢献していきたいです。

INTERVIEW

  • オフは、どのようにお過ごしですか? 学生時代の友人に会ったり、スポーツや習い事に通ったりしています。異なる業務に就いている会社の仲間や別の世界へ進んだ友人の話を聞くのは、良い刺激になります。家でのんびりするのもいいですが、なるべく外に出るよう心掛けています。
  • ストレス解消法は何ですか? スポーツをしたり、美味しいお酒やご飯を味わったり、コンサートに行ったりすることです。先日は東京マラソン完走しました!
  • 将来の夢、希望は、何ですか? 自然災害の際に役立つ仕事をすることです。これは学生時代から考えていたことで、国内だけでなく世界中にもエネルギーサービスを展開していきたいです。
  • 座右の銘は、ありますか?

    「選択は常に正しい」
    考え抜いて導いた選択ならば正しいと自信を持ち、さらにその選択が正しくなるよう努め続けることを忘れないようにすること。これは、進路を決める際に先輩方に教わった考え方です。

  • 就職活動中の学生さんへのメッセージ

    今まであまり考えたことのないことを考え、時には悩むこともあるかと思います。でも誰もが通る道ですし、せっかくの機会だととらえて、多くの視点から自分のことを考えてみてください。「就職活動中である」というだけで、日頃近くにいる人だけでなく、普段ならなかなか出会えない人からも直接話を聞くチャンスを得やすいので、新たな考え方にも触れられます。ぜひ最後まで前向きに取り組んで欲しいと思います。

エネルギーアドバンス(ENAC)と東京ガス・エンジニアリング(TGE)は2015年4月統合し東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社(TGES)になりました。本文中の社名もインタビュー当時のものです。

ページトップ