先輩インタビュー

営業

田中 恭子

所属:産業エネルギーソリューション部
インタビュー:2019年
入社年:2014年新卒入社新卒入社

仕事と育児を両立しながらキャリアアップを目指す

インフラ事業で災害時に貢献したい

東日本大震災を経験して、今後はインフラの充実が重要なカギになると痛感しました。それが、エネルギー業界で働きたいと思うようになったきっかけです。この業界の中でも東京ガスエンジニアリングソリューションズは、お客さまの業種が多種にわたることからニーズも多様で提案スキームも様々であると説明会で聞き、興味が湧きました。つねに新鮮な気持ちで仕事ができ、豊富な経験が自分の成長にも繋がると考えたからです。また、若手が活躍していることも魅力だと感じました。

苦労の先にある、お客さまとの“信頼関係”

1年目はエンジニアリング部に配属されて、設計会社や工事会社、メーカーの方々と接することも多く、新しい知識を吸収する日々でした。2年目は省エネルギーソリューション部へ。お客さまに現状設備についてヒアリングした後、省エネ技術の提案書や計算書を作成するなど実務を経験しました。3年目で産業エネルギーソリューション部に配属。初の担当物件は製薬工場。自分の想い描いていた通りにはいかないこともあり苦労もしましたが、一つ一つ課題を解決しお客さまとの信頼関係を築きました。お客さまと笑顔で竣工式を迎え、無事サービス開始できたときには感激し、大きな達成感を得ることができました。最初の2年間の経験は、営業となった今、大きな糧になったと思います。
様々な経験と知識を活かし自信を持って提案することで、お客さまとの信頼関係を築くことができると確信しています。

時間を効率的に使って仕事も育児も

4年目の後半から約1年間の産休、育休を経て職場復帰しました。現在は時短勤務のため、補助金申請業務や営業支援業務など私の状況に合わせた働き方を配慮してくれています。キャリアを継続していける職場環境は、TGESの大きな魅力ですね。仕事に育児に忙しい毎日ですが、頭の中で1日の業務内容をイメージし、自分の考えをスピーディにまとめる、など時間の使い方を工夫しています。実は4月から、また産休に入ります。次に復帰した時は時短勤務での働き方、いかにアウトプットを出すかをよく考え、前進していきたいと思っています。

INTERVIEW

  • 先輩から教えてもらって心に残った教えは? 万全の準備をすれば、本番は堂々とできる。上司に言われて忘れられない言葉です。
  • あなたが思う「TGES」らしさとは? 固定観念にとらわれず自分の考えで仕事を進められること。失敗した時や悩んだ時、相談できる上司や先輩、同僚がたくさんいること。
  • 社内で一番好きな場所は? 7階のフリースペース。窓が多く景色のよい明るい空間なので、前向きな気持ちで作業や打ち合わせができます。
  • 休日の過ごし方/ストレス解消法は?

    私が働いている間、息子は保育園で過ごしているので、休日は息子の好きな場所に遊びに行くことを最優先します。動物園、水族館、遊園地、新幹線を見に行くなど。息子の喜ぶ顔が、私のストレスを解消してくれます。

  • 就職活動中のみなさんへ!

    TGESは個性を尊重し、苦手なことはフォローしてくれる、そんな環境だと思っています。興味があるなら苦手意識は持たず、まずはチャレンジしてみてください。きっとあなたの活躍の場があるはずです。

ページトップ