募集職種

プラントオペレーション

「地域冷暖房センターの運転・設備保全」が主な業務のひとつです。

地域冷暖房センターの熱源設備である大型ボイラや吸収式冷凍機・ターボ冷凍機などを、そのエリアに含むお客さまの熱負荷にあわせて24時間体制(交替勤務)で運転します。また、電気を発電し、その排熱を地域冷暖房で活用するためのガスエンジンやガスタービン・コージェネレーションシステムの起動と停止を行います。日勤者は、定期メンテナンス工事や設備更新工事計画を検討・立案し、実施します。また、機器トラブルが発生した場合には、メーカーや協力会社との連携のもと、対応を図っていきます。

また、「オンサイト・エネルギー・プラントの運転・設備保全」という重要な業務もあります。これは、お客さまの敷地内に建設したエネルギープラントにおいて、大型ガスエンジンや蒸気ボイラなど、お客さまのエネルギーデータを分析・処理し、運転計画を立案し24時間体制(交替勤務)で運転します。日勤者は、地域冷暖房センターの日勤者と同様に、定期メンテナンス工事や設備更新工事計画を検討・立案し、実施します。機器トラブルが発生した場合にも、メーカーや協力会社との連携のもと、対応を図っていきます。

地域冷暖房センターの運転・設備保全

  • 地域冷暖房センターの熱源設備である大型ボイラや吸収式冷凍機、ターボ冷凍機などを、そのエリアに含むお客さまの熱負荷にあわせて24時間体制(交替勤務)で運転する。
  • 電気を発電し、その排熱を地域冷暖房で活用するためのガスエンジンやガスタービン・コージェネレーションシステムの起動・停止。
  • 日勤者は、定期修理工事や設備更新工事の計画を立案し、工事に立ち会う。また、機器トラブルに際しては、メーカーや協力会社に指示を出し、突発修理を行う。

オンサイト・エネルギープラントの運転・設備保全

  • お客さま敷地内に建設したエネルギープラントにおいて、大型ガスエンジンや蒸気ボイラなどをお客さまのエネルギーデータを分析・処理し、運転計画を立て、24時間体制(交替勤務)で運転する。
  • 日勤者(機械系)は、定期修理工事や設備更新工事の計画を立案し、工事に立ち会う。また、機器トラブルに際しては、メーカーや協力会社に指示を出し、突発修理を行う。
  • 日勤者(電気・計装系)は、電気・計装関連の保全について、全般を担当。

ページトップ