たいせつにします プライバシー 17002231(02)

 

TGESの海外拠点

GMEA マレーシア事務所

東京ガスエンジニアリングソリューションズは2015年4月、マレーシアの都市ガス事業会社であるガスマレーシア社と、GAS MALAYSIA-ENERGY ADVANCE Sdn.Bhd.(GMEA社)を設立しました。

マレーシアは、工業化の進展や豊富な天然資源を背景に、経済が堅調に推移しており、今後も電力・ガスの旺盛なエネルギー需要とともに、日系企業による工場や商業施設の立地など、さらなる発展が見込まれています。GMEA社は、日系企業を含めた現地の工場等をターゲットに、幅広く顧客獲得活動を実施し、事業拡大に努めております。

出資比率は、東京ガスエンジニアリングソリューションズが34%、ガスマレーシア社66%です。

TGES アメリカ事務所

TGES America Ltd.は2015年2月に、米国でエネルギーサービス事業を展開するため、東京ガスエンジニアリングソリューションズと東京ガスアメリカが設立しました。

現在、サウスキャロライナにおいて、TGES Americaの第一号案件である工場のセントラルユーティリティプラントで日々、お客様に安定的なサービスを供給するために尽力しています。

日本で培った天然ガスの知識やエネルギーの効率的な利用に関わる様々な技術・ノウハウを活かし、米国でもお客さまのエネルギーに関する問題解決に貢献できるよう努めております。

TGES上海株式会社

TGES上海は、2009年2月に、中国のLNG受入基地建設プロジェクトの受注、FEEDやEPC等のエンジニアリング業務推進のため、東京ガスエンジニアリングソリューションズが設立しました。

現在は、中国のプロジェクトにとどまらずTGESの海外LNG受入基地建設プロジェクト全般の入札書類作成、契約書類作成、入札評価、契約交渉、及びプロジェクトのコスト、クレーム、進捗、変更工事管理等のプロジェクト実行に関する木目細かいマネジメントを行っており、海外LNG受入基地建設プロジェクト事業推進の大きな一翼を担っています。

バンコクスマートエネルギー社

バンコクスマートエネルギー社は2019年7月に、バンコクでの都市開発における地域冷房・配電事業であるOne Bangkokに参画するため、三井物産、ガルフと3社で合弁会社を設立しました。

One Bangkokはバンコクで初めての都市型地域冷房・配電事業となり、バンコクの中心部16.7ヘクタールの区画にあたるタイ史上最大の民間不動産開発です。2023年(予定)より、16棟の複合用途地区への冷水と電力供給を30年間行います。

ページトップ